読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MBP Retina 15inchを買った。

すごく今更だが、4月の増税前に買ってみた。

それまでは13inchのLate 2011のMBPを使っていた。

こいつも頑張ってSSDを入れてみたり、メモリーを16Gに拡張したりやれることはやってたのだが以下の2つの理由で買い替えを行った。

・重いソフトを動かすのが辛くなってきた。(コンパイルなども待ち時間が多くなった)
・会社でMBP Retinaを支給された。

重いソフトを動かすのが辛くなってきたのは、まぁ我慢しようと思ったのだが、会社で貸与されていたMBAがほとんど作業が行えない状態になってしまい。(すぐにCPU温度が3桁まで跳ね上がり、熱々で作業ができなくなる。Androidアプリをコンパイルから実行するまでに10分程度待たされる。など)交換してもらった。

交換してもらったものは、
MBP retina 15 inch(Late 2013)の下位モデルの吊るし

ぶっちゃけて言って比べるのも失礼なぐらい快適だった。コンパイルはそれなりに重くてもそれなりの時間に終わるし、サクッと出来るようになった。

なのでこの環境うちにも欲しいと思って買ってみた。

グラボは使わない気がしたので下位モデルで、メモリーとCPUだけ16Gと2.3GHzにしてみた。

メモリーが8Gだとちょっと心もとないのと手元にあるPCに負けてるってどうなんだ?と思ったこともある。
それにやはり、だいたい4G程度しか開いてないので16Gにして正解だったと思う。

MBP retinaに変えばもっとサクサク動くかと思ってたけど、時々もっさりとする気がするのはまぁ諦めるしかないな。

人間の欲望とは果てがないもので、もっと早く動くものが欲しくなる。

年々コンピュータに対する待ち時間が厳しくなるが、まぁ年を取るに連れて残り時間も減っていくのだろうから妥当ではないだろうか。

後やっぱりMBP retinaを見てからMBPの画面を見るとすごく汚く(というか荒く?)見えてしまうのが悔しい。

一部のページではやはりボタンもMacに最適化されてないので表示されるボタンが汚くてなんだかなーとなるのもなれるんだろうかなぁ?(2014年に乗り換えた人からは総ツッコミを受けそうだが)

そんな感じで便利に使ってます。

次はお金貯めてフルスペック買いたい。(ストレージ以外)