Cube Attain SLを買った。

 

というわけで、Cube Attain SLを買った。2020年モデルで、油圧DISC(105)で9.9kgという感じのエンデュランスロードでした。

cubebikes.jp

 

乗りやすくて、それなりに走れる感じ。

 

これで通勤頑張る。

昼飯のログ

昼飯にパスタを食べるので、美味しかったらリピートしようと思ったので、メモしていく。

 

最近は混ぜるだけで済むパスタソースが多くて嬉しい。

 

 

今回はS&Bのツナを食べた。悪くは無いけど、週1で食べたいかと聞かれると微妙。

2週に1回なら食べたいかも。

悪くは無いけど、私のレギュラーには入らないかも。ただ、時々は欲しくなる感じ。

 

2回食べると感想が変わることもあるので、もう一回食べてみてかなー。

ただ、普通に美味しいは美味しいので、買い足すとは思う。

 

ミニベロのBB裏のケーブルガイドが壊れたのでフロントシングル化を狙ってみてる part 1

 何を言っているのかわからないと思うが、BB裏のケーブルガイドが壊れました。

 

走っていたらいきなりバツーんとギアが重くなったんで、整備不良でリアディレーラーのケーブルが外れたのか?と思って確認してみたら、ケーブルガイドが吹っ飛んでた。

 

 

というわけで、ケーブルガイドを交換してみることにした。200円ちょっとで変えるのは嬉しい。

 

 

これを買って付け替えることにしたんだが、残念なことにディレイラー調整をしないといけない。

 

リアディレーラーは、調整しまくってるのでなれてきたんだが、フロントディレイラーの調整がどうにも苦手で、しかもミニベロ組んでから50T以外使った記憶がない…ということであれば、街乗りにしか使わないしフロントシングルで十分という結論に到達。

 

5800の105を付けていたので、これを買った。フロントシングル化するためのチェーンリングあんまり選択肢がなくて、これくらいしかなかった。5800と7000で地味に別商品で出てるので注意をしてください。

 買った歯数は48Tにした。歯数が増えるに連れて上がっていく値段に日和ったのもあるが、50Tだとリアの11T使ってなかった気がするので、最適化を考えてちょっと減らしてみた。ちなみに買ったときは発送7月だったけど、だいぶ早く来てた。

 

付けるまですったもんだしたんだけど、疲れてきたのでまた今度

 

 

Thinkpadキーボードかった

最近では、PCを複数持つことがあまりないのかもしれないけれど、キーボードとポインティングデバイスは揃えたいと思ってます。

 

私は手に触れるものが微妙に違うというのはかなりストレスにつながるので、PCにかかわらず同じキーボード、マウスというのを拘りたいと思ってます。

 

以前はいろいろなキーボードやマウスを同時期にいろんな環境で使ってみたいなことしてたけど、今はもはやそんな気力がない。

 

一つ自分に合ったものがあれば、それを使い倒す方針で私用、会社関係なく全部同じキーボードとマウスをそろえてとしてました。

 

してました。という過去形になっているのは、現在移行先を求めているからということに尽きます。

 

もともとはPFUのHHKB Lite2を使っていたんだけど、ディスコンになってしまって次の移行先を探さないといけない状態になってしまっています。

 

マウスは元々はケンジントントラックボールの廉価モデルを偏愛していたけど、ドライバー周りの更新が無く、色々とカスタマイズしつつ使ってたけど、Microsoft製のClassic IntelliMouseが使い勝手良くて気に入ってます。

 

マイクロソフト マウス 有線/USB接続 Classic IntelliMouse HDQ-00008

マイクロソフト マウス 有線/USB接続 Classic IntelliMouse HDQ-00008

  • 発売日: 2018/01/26
  • メディア: Personal Computers
 

この子は本当優秀で強いて問題点をあげるとすれば、会社で週5で8時間使ってると1年くらいで加水分解が起こってベタベタしてくることです。

 

因みに、私が気にすること

入手性と値段!以上!

 

家で4個、会社で2個とか使うのに、1個数万もするキーボードとか買ってしまうと、それだけで一体いくらかかるの?という話になってしまう。

 

持ち歩けと言われるかもしれないけど、持ち歩かないといけない時点で気分が下がってしまう。

 

Ergo Doxも持ってて、カスタマイズして使ってみたが、あれは便利だったが、一台3万円もするので、おいそれと買い揃える訳にもいかないのは悲しいけど本当のところ。

 

因みに、一括で買うとそれなりのお値段になってしまので、ちょっとずつ買い足していくことになるので、ちょっとやそっとで入れ替えが起こってしまうメーカーの物は買いたくないのだ…(そういった面ではErgo dox悪くないんだけど…)

 

メインで使う環境を差し替えて、問題がなければ徐々にそれに統一していく感じにしようと思ってるので、備蓄のことも考えると最低でも3年くらいは同じキーボード出してくれることが保証されてないと辛すぎるのだ。

というわけで

いずれHHKB Lite2を捨てて移行先を探さないといけないのだが、そもそも6台の1台は、ラズパイに接続するためなので、マウスとキーボードを余分に用意するのは面倒くさいのであった。

 

長々と理由を付けたけど、Thinkpadキーボード買うことにしたという話であります。

 

因みに、私はキーボードとマウスは有線をこよなく愛するため(値段も安いし)、普通のキーボードを買った。

 

これはTwitterとかで時々見てると半額になっていることが多いので、気になる人は買ってみるといいと思う。

 

因みに、これで2台目です。今回買ったのは開けずに非常用として、備蓄していくことになるでしょう。

 

多分規定として考えている5個までは、半額になってたら買うんだろうなと思ってる

 

因みに、マウスは半年に1個ずつ買っていってる。半年前に社内で机が増えたのと、在宅環境をいろいろと整えて備蓄を派手に使ったので、手元には2個しか備蓄分がない。大量に並んでるのを見てにやにやするのが好きなのでちょっと悲しい。

 

因みにHHKB キーボードは在庫が払底してしまっていて2枚足りてない。だいぶ悲しい。(使用頻度の低いのは適当に安いの使ってるけど本当に辛い…)

 

それとは別に、キーボードの移行先を探さないといけないのだが、どうしようかなーと思うばかりで移行先が決まってない。

 

上限は8000円くらいで、入手性が悪くなく、ディスコンにならないもしくは少なくとも3年は在庫がありそうなやつがあれば、それを使っていきたい。

 

あとはJIS配列じゃないと困る感じ。

 

5000円前後なら10枚押さえてしまうのも手かなとは思ってるが、8000円になると厳しい。値段が安ければ、入手性に目をつぶれるのだが・・・

 

一応感想を

じゃあさその買い貯めてるThinkpadキーボード使えば?みたいな話あるけど、うち心地が好きじゃない。

 

これはトラックポインタとキーボードが一緒くたに使えるのが便利で使うものなので、私の好みではない。

 

ただ取り回しが非常に良いこと!これだけは本当に便利。

 

あぁ…早く、HIDを統一したい。安くて入手性が良くて私が気に入るキーボードはないだろうか・・・

TN液晶で4Kディスプレイ買ってみた

Amazonで買った液晶が部屋の温度が下がると電源が入らなくなる不良品だったので返品して、HPでTN液晶で4kで2万2千円の液晶を買ってみた。

 

TN液晶の仕組み上仕方ないとは思うが端っこの方に行くにつれて色味がおかしく見えるので、グラフィック関係の人は高い液晶を買ったほうが良いかも知れない。

 

私は、プログラミングしたりせいぜい動画見たりしかしないので、正確な色味が必要かと言われるとそうでも無いので大きな問題はない。

 

因みにやはりディスプレイは大きければ大きいほど良いというのはそのとおりで、文句は言っているが、私は気に入っている。

 

ただ、人には絶対におすすめはしない。もう一枚いりますか?と聞かれても多分買わないで別のTN液晶以外のものを買うと思う

ローラー錬のお供にヘッドバンドを買った

最近はまじめにローラー台に乗っているのだが、毎度気になることがある。

 

汗が!垂れるので!ある!

 

ということです。

 

 

 

ローラー台にセットしたバイクにはこういうネットをかけて、上にバスタオルを置いているのだが、だらだら垂れる汗が!飛び散る!という事態になるので何とかならないかと思ってすがる思いでヘッドバンドを買ってみた。

 

 

NIKE(ナイキ) スウッシュ ヘッドバンド ブラック N.NN.07.010.OS

NIKE(ナイキ) スウッシュ ヘッドバンド ブラック N.NN.07.010.OS

  • 発売日: 2012/06/07
  • メディア: スポーツ用品
 

 

これは、いいかも!と走り始めは感じたのだが、

 

30分のインターバルトレーニングとかすると吸いきれなくて落ちてくるレベルで汗をかいてしまうので、結局は苦しいのだが、汗が飛び散って拭かなきゃいけないということが減ったので効果がありそうだった。

 

最近は、夏用のジャージ上下に、長袖のインナー着て、夏用のグローブを付けて、ヘッドバンドつけて走ってるので、ほぼフル装備で手軽感が失われつつあるんだけど、やっぱりジャージは快適だし、グローブもないと困る。

 

すごい勢いで洗濯していてさすがにへたってきてるので(特にグローブ)、ローラー台で練習してるだけでも結構お金かかるかもなーという感想。

ガーミンのマウントとレザインのマウントを変換する怪しげなアダプターを買ってみた。

というわけで買ってみた。

そんな怪しいもの使わなくても、レザインに宗旨変えするなら、マウントを交換すればいいじゃないの?って思ったそこのあなた。

多分そっちが正解。

ただ、私が使ってるアウトフロントブラケットは、XOSS G+というガーミン互換の安いサイコンに付いてきた代物のため、アダプターの交換先が見つからないなんて事になってた。

なのでGarminとレザインを変換する代物を探していたのがこれが中々に見つからない。

探しまくったところ、オランダの3Dプリンターサービスに登録されているのを見つけた。

www.shapeways.com

とりあえず購入してみた。

オランダからなので、結構かかった。1/1に注文して付いたのが1/12だからこれでも早いかもしれない。

少ないと送料が無駄なので3個注文した。

作りはガーミンの斜めになっている部分を見ると積層なんだろうなという感じの作りは見えるが、要するに使えるかどうか?というところだ。

はめてみたところ悪くは無いが少しカタカタする感じがする。(一個しか試してないので個体差かもしれないけれど)

カタカタするのはガーミン側ではなくて、レザイン側なので、そちらの作り込みが良くないかもしれない(ガーミン側はきつすぎる感じ、多分積層っぽいところが干渉してる予感)

とはいえ、落ちるという心配はとりあえずはなさそうなので、これでステムを取り外してもとに直してという面倒くさいことをしなくて済みそう。