egg beater 1を使ってみた

 

シクロクロス用にバイクを買うついでにシューズ買ったんだけど、今まで履いてたシューズより良いんで、普段近所流すように使ってるCUBE Attain SL DISCも付けてみた。

 

ちなみに、SPD-SLしか使ったことがないので、SPDとかどうなのかわからない。

 

個人的な感想としては、SPD-SLのほうが雑に付け外しができる。

 

当たり前だけど、SPDシューズのほうが歩きやすい。

 

そして、左足がはまらないとか言うのはあるかなって思ってたけど、右足がはまらないのは想定外だった。

 

もうちょっと練習が必要そう。

FujiのFeather買ってみた。

ピストバイク乗れないので買ってみた。

 

 

FUJIのFeatherで、2017年モデルの試乗車がアウトレット価格で出ていたので買ってみた。

 

乗り方がわかるまで苦戦したが、なんとか乗れるようになった。

 

ただ、46の17Tとかだったはずだけど、漕ぎ出しはロードとかに比べると重いから微妙に乗り味が違うし、急に足を止めて腰が浮くとかも経験したし、なんとも難しい乗り物だとは思ったけど、まぁ楽しい。

Morethanのグローブを新調した。

もともとはこのハーフフィンガーグローブを愛用していたのだが、このシーズン使い倒したら破けてしまった。

 

写真が残ってないのだが、右手の小指側の縫い目がほどけてしまった。

 

使い心地は非常にいいので、もう一回同じの買っても良いのだが、これからどう考えても寒くなっていくという所で、フルフィンガーグローブに変えてみることにした。

ハーフフィンガーグローブのときはLでも入るのだが、指が太いこともあり、XLで注文してみた。

 

ちなみにサイズはドンピシャでLだとちょっと小さかったと思う。

今シーズン残り少ないけど、これを使ってみようと思う。

頭に装着するライトを買ってみた。

 

もともとは、キャットアイのヘルメットライトVOLT400のヘルメットライトを使っていた。

当然VOLT 400だけでなく車体にはOLIGHT RN1500は付けていますが、視線の先と自転車の先で微妙に違うことがありやはり付けていないと見落としが急増するそんな感じです。

 

 

これを付けて走ると凄まじく照らせて、夜の多摩サイを走る時にはこれがないと走るのが怖いぐらいすごく良いんだけど、VOLT400だけあって結構重いのとそれが一番外側に来るためかなり首に来る感じでした。

 

それをつぶやいたところ

こんな感じでおすすめされたので試しに買ってみました。

400ルーメンから120ルーメンに落ちちゃうので当然ネガとポジがある感じです。

 

まず、明るさが120ルーメンに落ちるということは、最大で走ってもかなり暗くなるので、街灯が皆無で上下黒いジャージを着ている人がにょきっと顔を出すような多摩サイを走るには足りなくなると思います。

 

そういう場所を走るにはやっぱりVOLT 400を使った方が良いです。

 

ただ今回は、街頭がない場所を選ばないというコース選択することにしたため補助で良いはずなので軽さを取った。

 

また、バンドで直接おでこに固定ができるところも大きいはずで、ダンシングをした際に振られる感覚も減りました。

 

VOLT 400の方がバックライトも付いているので、リアライトが切れることとかも想定すると本当に暗い場所を走るのであれば安全でしょうが、そういう経路を取らないという選択をしたので私には過ぎたものになりました。

通勤をロードで行ってみた。

納車したCUBEで通勤してみることにした。

現在はまだ、会社近くに家を借りているので、片道50kmで済んでいるけど、往復100kmとなると結構厳し目。

今回初のナイトライドだったけどVOLT 400 DUPLEXをヘルメットに付けていたのと、OLIGHT RN1500を付けていたのでそこまで心配いらない感じでした。

 

 

ただ、多摩サイ走ると全身真っ黒のジャージの人が歩いていたりするのでちょっと怖い。

 

帰りは結局いつも走りなれている尾根幹にしたんですが、深夜にも関わらず練習してる人がたくさんいてすごいなーと思いつつ34Tを活用して登ってました。

 

しかし、これを1日で往復できるようになる日は来るんだろうか…?

 

 

パスタログ

今日はこれをたべた。

 

これはめちゃくちゃうまい。

ローテーションに組み込みたい。

エビが嫌いでなければ、おすすめしたい。